« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の2件の記事

2008.09.30

落語研究会(第483回)※

会場=国立劇場(小劇場)
◆日時=2008年9月30日(火)18:30開演
  ◇三遊亭王楽 「蔵前駕籠」
  ◇柳家一琴 「鬼の面」
  ◇柳家花緑 「刀屋」
 仲入
  ◇柳家小満ん 「盃の殿様」
  ◇春風亭正朝 「中村仲藏」

| | コメント (0)

2008.09.28

成田小僧

奉納落語会で聴いたこみちの「成田小僧」の出典が気になって調べていたら、『明治大正落語集成』というものがあり、そのなかに三代目三遊亭円遊の口演速記が載っていたので、それを読んでみると、『落語事典』に載っているものとほぼ同じだった。『落語事典』もこの『百家園』所載の円遊のものを基にしているのだろうか。さて、それでは、こみちの口演は何を基にしているのだろうと、さらに調べていたら『落語文庫』というものがあったのだが、これは『明治大正落語集成』と同じ講談社が刊行しているものだから、内容は同じものだろうと思いつつ読んでみると、さにあらず、お目当てのこみち口演のものと同内容だった。お目当てがみつかり嬉しくはなったのだが、残念なことにこの文庫、解説の類が一切載っていないので、誰のものを基にしたのか等のことは全くわからない。まぁ、それは、今後の楽しみとしましょう。
しかし、この『落語文庫』所載の「成田小僧」を読むと、またあの時の、こみちの可愛らしい御婆さんが目に浮かんでくる。インターネット落語会でも観たのだが、Yahooの動画にはアーカイブとして残ってはいないんですね。残念です。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »